ブログ

2022/06/11 20:09

浜黒崎レンジャーズ団結式

本日は2年ぶりとなる、『浜黒崎レンジャーズ』団結式を開催しました。

レンジャース5.jpg            

小学校を卒業して中学生・高校生になっても地域の中で関わりがもてるよう、立ち上げたボランティア団体『浜黒崎レンジャーズ』も、早いもので10年目となりました。団結式には、約30名の子供たちが集まってくれました。

レンジャース4.jpgレンジャース3.jpgレ.jpg

浜黒崎小学校育友会会長 宝田裕樹さん、児童クラブ会長 姉崎裕一さん、民生児童委員 谷井則子さんからも協力のお願い、激励の言葉をいただきました。

2年ぶりに見るメンバーは、小学校時代の面影がありながらも、身長が伸びたり、少し大人びた雰囲気になっていました。

 

夏には毎年恒例の「段ボール船大会」、秋には「小学校バザー」、「ウォークラリー大会」を予定しており、メンバーの活躍が期待されます。

最後に隊員証の授与を行いました。メンバーの活躍に乞うご期待です!!

れんじゃーす1.jpg

 

2022/03/02 06:09

第39回自由民主党浜黒崎支部総会

 

 

 

 

第39回自由民主党浜黒崎支部定期総会が開催、出席いたしました。

田畑裕明衆議院議員、野上浩太郎参議院議員、杉本正県議会議員、中川忠昭県議会議員、お忙しい中、

国政、県政の報告をいただき、ありがとうございました。

また、大広田自治振興会長の岡本孝行様からも現在の北部地区の状況を説明いただき、

ありがとうございました。

私からは市政報告をさせていただきました。

新年度より浜黒崎支部長を再任させていただくことになり、身の引き締まる思いです。

年齢層の比較的若い党員も増え、幅広い世代が一丸となって地元浜黒崎を盛り上げていけるよう、

貢献してまいります。

ところで、海岸ではホタルイカの身投げも海岸でみられるようになり、春の訪れはもう目の前です。

コロナ禍の中、皆様、年度末のお忙しい時期をお過ごしかと思いますが、どうぞご自愛ください。

 第39回自由民主党浜黒崎支部総会

 

総会中川さん.jpg

 

総会杉本さん.jpg

野上さん.jpg

総会田畑さん.JPG

2022/01/30 17:30

第1回市政報告会

令和4年1月30日(日)

富山市議会議員として、第1回市政報告会を地元浜黒崎にて開催させていただきました。

南部.jpg古志町.jpg

 

第6波コロナ禍において、参加者の皆様、スタッフにおいてはマスクを2重で着用・換気を徹底する等の感染対策を徹底し、予定より時間短縮にて

の開催となりました。

日方江.jpg

 

今回は、より丁寧に説明させていただいたり、住民の皆さんと率直な意見交換もできるよう、6会場において実施しました。

そこではインフラや公共交通の整備などの身近なニーズや、スケールの大きな提案もいただき、これからの政治活動のヒントを

たくさんいただきました。

本町3.jpg

地域の皆様から、たくさんの温かい励ましのお言葉もいただき、まだまだコロナ禍の影響もあり、できる活動にも制限がある中ですが、

できる限り、精力的に活動させていただきます。参加者、後援会関係者の皆様、誠にありがとうございました。

今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

平榎.jpg本町2.jpg

 

 

2021/11/07 12:00

浜黒崎校下 資源回収

11月7日 さわやかな秋晴れのもと、浜黒崎校下の資源回収が行われました。

43524.jpg

前回は9月に資源回収を行う予定でしたが、コロナの影響で中止となりました。今回、感染防止対策を講じつつも、資源回収を行える状況になったことを嬉しく思います。

43525.jpg

43526.jpg

校下の皆様、ご協力ありがとうございました。

2021/10/31 10:06

浜黒崎キャンプ場「ハマクロマルシェ」

地元、浜黒崎キャンプ場さま主催「ハマクロマルシェ」が開催されました。

美味しい料理と素敵な雑貨、ワークショップ、火起こし体験・・・等、盛り沢山の内容で、大盛況となりました。感染対策をとりながら、私も参加させていただきました。

手伝い.jpg

天候にも恵まれ、さまざまな方の協力のもと、とても素敵な催しとなりました。

人と人とのつながり、自然と人とのつながり。あらためて浜黒崎の素晴らしさを実感いたしました。

特に、浜黒崎海岸からの夕陽は絶景です。

 

手伝い2.jpg

しか.jpg

翌朝は、有志で清掃活動です。思ったよりごみは少なく、マナーを守ってくださった、ご来場者の皆様に感謝です。

清掃.jpg

集合.jpg

今回の参加では、たくさんのエネルギーを充電させていただきました。今後も松林や海岸一帯の保全活動、働きかけを継続し、大好きな北部地区を守る活動を実行してまいります。

浜黒崎キャンプ場のスタッフの皆様、ありがとうございました。